プロペシア・ミノキシジルについて徹底解説 効果/副作用/飲み方/初期脱毛/購入できる店等

AGA治療をする上で絶対に知っていないといけない治療薬があります。

    • プロペシア(内服薬)
    • ミノキシジル(内服薬)
    • ミノキシジル(外用薬)

この記事では、AGA治療薬(ジェネリック品)のプロペシアミノキシジルについて、効果・副作用・飲み方・塗り方・初期脱毛・効果が現れるまでの期間の目安・通販で購入できるショップ等について説明します。

プロペシアとミノキシジルはジェネリック薬品が主流

AGA治療薬といえばプロペシアとミノキシジルが有名ですが、プロペシアやミノキシジルにはジェネリック薬品が存在します。

近年では、先発品よりも安価で同じ効果が得られるジェネリック薬品が主流となってきました。

違う製薬会社が製造していて種類も豊富になってきています。

ここから↓↓はプロペシアとミノキシジルの事をそれぞれわかりやすく説明していきます。

プロペシア(ジェネリック薬品)の内服薬について

効果

プロペシアのジェネリック薬品の有効成分は、フィナステリドです。

AGAの原因は、男性ホルモンであるテストステロンが、発毛抑制作用を持つヒドロテストステロン(DHT)というホルモンに変化することで引き起こされます。

フィナステリドは、毛根中の毛乳頭細胞にある5-α還元酵素の働きを阻害して、男性ホルモンのテストステロンが、脱毛症の原因となるジヒドロテストステロン(DHT)へと変化するのを抑制し、抜け毛を防ぐ作用があります。

よって、5-α還元酵素を阻害しジヒドロテストステロン(DHT)へ変換されるのを妨げることは、AGAの治療において有効です。

発毛作用ではなく、毛周期を整え抜け毛を減らす効果があります。

副作用

プロペシアやジェネリック薬品には副作用があります。

副作用には下記の症状があります。

  • 肝機能障害
  • 性欲減退やEDなどの男性機能低下
  • 食欲不振
  • 全身倦怠感(皮膚や粘膜の黄変)などの症状
  • 多毛症

頻繁に発生しているわけではありませんが、医薬品となるので全く無いという訳ではありません。

どの副作用も発生の可能性としては1%~5%未満ですので、過度に心配する必要はありませんが、他にもなにか不調があらわれた場合はすぐに中止しかかりつけの医師に相談しましょう。

飲み方・1日の服用量

成人の男性には、「通常0.2mg(0.2錠)を1日1回経口投与する」とされています。

なお、必要に応じて適宜増量できるが、11mg1錠)を上限とされています。

AGAクリニックで処方される量は、1日1mg(1錠)がほとんどです。

飲む時間に関しては、決まりはありません。

しかし、毎日同じ時間に服用することをおすすめします。

24時間を過ぎると効果が薄れてきてしまいますので、24時間を超えないよう朝と決めたら毎日朝に服用するようにしましょう。

水またはぬるま湯で飲みましょう。

もし、忘れてしまった場合、2錠を一度にて服用することは大変危険です。

服用を忘れた場合も、用法容量を守り1錠にしましょう。

購入できるショップは輸入代行のオオサカ堂

プロペシアのジェネリック薬品は、AGAクリニックで処方されるかオオサカ堂のような有名な輸入代行ショップで海外から取り寄せることで手に入ります。

AGAクリニックで専門の医師によって処方して貰う場合

AGAスキンクリニックは、全国にあるので通いやすいのでおすすめです。

AGAの専門医師と相談して適正なAGA薬を処方してもらうことが出来ます。

まずは、AGA無料カウンセリングを受けてみて話を聞いてみることから始めるはいかがでしょうか?

まずは無料カウンセリングからいってみよう

 

オオサカ堂を使って海外から取り寄せる場合

オオサカ堂は、20年以上経営しているAGA業界では知らない人がいないくらい有名な個人輸入代行業のネットショップです。

海外のジェネリック薬品を多数取り扱っており、AGAで悩んでいる人の殆どはオオサカ堂で購入しているんじゃないかと思わせるくらいです。

実際に何度も購入したことがありますが、海外から取り寄せるからと行って商品が届かないとか偽物が入ってたということは一切ありませんでした。

とにかく安くプロペシア(ジェネリック薬品含む)を試してみたいならオオサカ堂をおすすめします。

2000円前後で1ヶ月分送料無料で届くので大変オトクですよ/

ミノキシジル(ジェネリック薬品)の内服薬について

効果

ミノキシジル(ジェネリック薬品含)は、髪の「毛包」に直接働きかける作用があります。

毛包とは、頭皮の中で髪の毛を作り、育てることを担っている部分をいいます。

AGAが原因で毛周期が乱れ、小さくなっていた毛包が、血管を拡張させる成分で細胞を活性化させ毛包を成長させます。

そのため、血流が良くなり、毛細血管を通して毛包にも栄養分が届けられることにより、毛周期が短縮されて成長期の途中で抜けていた髪の毛が、正常な発毛サイクルを取り戻せて発毛効果の実感が得られます。

育毛剤にも使用されているミノキシジルやミノキシジルのジェネリック薬品は、発毛効果が実感できます。

副作用

ミノキシジルやジェネリック薬品にも副作用はあります。

副作用には下記の症状があります。

  • 薬頻拍
  • 心膜炎
  • 多毛症、毛髪の色調変化
  • 異常心電図などの症状

 

こちらもそこまで副作用は頻繁に発生しているわけではありません。

元々心臓などに持病がある人は、使用する前に医師に相談しましょう。

また、成分の特徴上、血管の拡張作用があります。

低血圧の方や降圧剤を使用されている方が服用すると、血圧が下がり危険な場合がありますので、使用前に必ず医師に相談してください。

その他使用していてなにか異変を感じた際はすぐに中止し、かかりつけの医師に相談してください。

飲み方・1日の服用量

内服薬には2.5㎎、5㎎、10㎎の内服薬があります。

まずは、2.5mgもしくは5㎎から初めてみるとよいでしょう。

AGAクリニックでは1日5㎎から勧めているようです。

1日服用量は、11回、または2回、朝と夜に服用すると効果的といわれています。

※最初は1日1回で試してみましょう。

水、またはぬるま湯で服用しましょう。

飲み忘れたからといって、一度にたくさん服用することは大変危険です。

毎日同じ時間に服用できるように心掛けましょう。

購入できるショップ

ミノキシジルは前章で説明したプロペシアと同じで、AGAクリニックで処方されるかオオサカ堂で購入することが出来ます。

AGAクリニックで専門の医師によって処方して貰う場合

ミノキシジルを処方してもらうには、全国にクリニックがあるAGAスキンクリニックをおすすめします。

AGAの専門医師と相談して適正なAGA薬を処方してもらうことが出来ます。

まずは、AGA無料カウンセリングを受けてみて話を聞いてみることから始めるはいかがでしょうか?

まずは無料カウンセリングからいってみよう

 

オオサカ堂を使って海外から取り寄せる場合

ミノキシジルは、ネットで購入が出来ます。

輸入代行のオオサカ堂では、ネットショップと同様に気軽に購入することが出来ます。

しかも送料無料ですし、AGAクリニックと比べると半額以下の破格で購入できるのもメリットです。

ただ、医師の診断が無いので自己責任で購入する必要があります。

ミノキシジルは1ヶ月分でだいたい3000円(送料込み)で購入できます。

 

ミノキシジル(ジェネリック薬品)の外用薬について ※育毛剤

効果

ミノキシジルの主な効果は発毛です。

こちらのミノキシジルは、飲むタイプではなく頭皮に付けるタイプです。

簡単に言うと育毛剤です。

ミノキシジルは、血管拡張作用により毛母細胞を活性化させ、脱毛スイッチが入ってしまった毛根や収縮した血管の再生を促し、髪の毛を製造する毛乳頭細胞や毛母細胞へより多くの栄養素や酸素を行き届かせます。

従って、AGAで弱った髪だけではなく、円形脱毛症のほか殆どの脱毛症に効果を発揮すると言われています。

細胞の増殖やタンパク質の合成を促進させ、発毛効果や髪の成長を促進させる効果があります。

副作用

一番多い副作用は、頭皮のかゆみです。

血管を拡張させて、頭皮の血流を促進する作用がありますので、それにより、かゆみがでてしまうことも。

さらに、頭皮の炎症や湿疹、脂漏性皮膚炎などの症状も副作用としてあげられています。

頭皮の炎症が起こる可能性は36%くらいですが、もし頭皮に赤みやかぶれがでた場合には、すぐに中止しかかりつけの医師に相談してください。

但し、血液の循環が良くなるとかゆみは出るものですので全てが悪い副作用と断言はできません。

2つ目は、倦怠感です。

眠気、頭痛、体重増加、むくみなどの症状も出る可能性もあります。

症状がでたら、一度中止して様子をみるか病院を受診しましょう。

また、元々頭皮が弱い人や血圧などの疾患がある人は、使用する前に医師に使用をしてよいか確認をしましょう。

塗布の仕方・塗布量

1日1~2回必ず毎日使用しましょう。

1回目は夜のお風呂上りのドライヤーで乾かしたあとの頭皮がキレイな状態の時に塗布しましょう

毎回1ml(3〜5プッシュ程度)を使用し、頭皮の毛穴に浸透するように軽めのマッサージをします。

スプレーの場合は目安として約6プッシュを目安ですが、育毛剤のより違うので塗布量は購入した育毛剤の用法容量を守ってください。

育毛剤によっては、朝出かける前に使用すると、頭皮が濡れた状態に見えて余計に薄毛が目立ってしまうというデメリットもあります。

購入できるショップ

リアップはドラッグストア

ミノキシジルが入っている育毛剤の代表格であるリアップは、ご近所のドラッグストアで購入可能です。

その他、アマゾンなどのネットショップでも販売しています。

ただ、いずれにしても7000円近くするので高い印象です。

 

オオサカ堂でも格安で売っています

オオサカ堂で購入する場合は、リグロースラボがおすすめです。1本2500円〜ですのでリアップの半額以下(送料込み)、内容成分はリアップとほとんど同じでミノキシジルが5%、7%、10%とあるのでお好みで濃度を選べます。

オススメは7%です。

リアップより発毛効果が期待できるミノキシジルがたくさん入っていて価格も半額以下ですので、迷わずオオサカ堂で購入しましょう。

 

プロペシア(ジェネリック薬品)の外用薬について ※育毛剤

効果

プロペシアのジェネリック薬品は一般的に内服薬が多く、育毛剤はとても珍しいです。

プロペシアのジェネリックの育毛剤の、リグロースラボFIN25[フィナステリド0.25%]は、「塗るプロペシア」との異名をもち、フィナステリドを塗りやすいローションに配合し、育毛したい部分をピンポイントで改善できます。

また他の外用育毛剤にしばしば見られるべたつき、嫌な臭いがせず、使用感がマイルドなため、異臭を嫌うお客様に人気が高い商品です。

副作用

内服薬よりは、副作用が出にくいと言われています。

しかし主な副作用は下記があります。

  • 手足の腫れ、顔の毛の過剰生成
  • 体重の急激な増加、
  • 頭痛、めまい
  • 胸痛
  • 頭皮の痒み

頭皮が弱い方はかゆみがでやすくなりますので、もし症状があらわれたら使用を中止し、かかりつけの医師に相談しましょう。

塗布の仕方・塗布量

1日12回、頭皮の気になる箇所に、1毎日使用しましょう。

お風呂上りのドライヤーで乾かしたあとにマッサージしながら塗布すると効果的です。

用法容量は、購入した商品により異なるので、使用前に確認しましょう。

すべての育毛剤にいえることですが、必要以上を塗布しても、効果が上がることはありません。

購入できるショップ

現状、オオサカ堂で確認済みです。

オオサカ堂のリグロースラボFIN25[フィナステリド0.25%]は、プロペシアの有効成分フィナステリドが入っています。

価格も送料込みで2200円前後ですのでおすすめ出来ます。

\塗るプロペシアリグロースラボFIN25

初期脱毛と効果を実感できる期間について

AGA治療薬を使うと毛周期が正常に戻るために初期脱毛が起こることがあります。

しかし、初期脱毛は新しい毛が生えてくる兆候ですので心配はいりません。

効果の期間については早くて3ヶ月ほどで実感ができます。

一般的に初期脱毛が落ち着くのに6ヶ月ほどかかり、症状の進行具合によってはそれ以上かかる場合もあります。

AGA治療は即効性がないので、気長に継続的に使用していくことが大切です。

ただ、髪の毛が全て抜け落ちるとかそういうレベルではなく、いつもより若干抜け毛が目立つ場合がある程度です。

全ての人に必ず起こる現象ではないので過度に心配する必要はありません。

 

おすすめの記事